「仙境」全国総選挙!

11/1~4/30までのアンケート結果を報告いたします。

みなさま、こんにちは。
昨年11月より実施しておりました「仙境全国総選挙」は、2014年4月30日のご投票をもちまして、無事に終了いたしました。ご協力頂き本当にありがとうございます!
最終結果はグラフの通り、残念ながら満足!と言って頂ける方が半数に届きませんでした…。この結果を受け、2014年冬には〈仙境〉のリニューアルおよび販売を見送ることといたしました。

あきゅらいずでは、
「〈美養品〉は社会課題を解決するために作ろう。そのために必要なのは単に必要な機能を備えているだけでなく、お客様の暮らしに豊かな時間を創出し、生き方そのものを変える力のあるものが〈美養品〉である。」と考えています。

〈仙境〉では、「入浴後の体の乾燥を防ぐ」ことを課題として捉え、そのケアの時間やわずらわしさから解放され、心豊かな生活を送るサポートをすることを目指して作りました。
以前より、「あの独特の香りが好き」といった嬉しいお声を頂く一方で、逆に「香りが個性的すぎて家族で使えない」「溶け残るので使い勝手が悪い」「乾燥が改善されない」など課題を頂いてまいりました。

これらにお応えするべく、現在持っている考え方や技術を注ぎ込んだ今回の〈仙境〉でしたが、課題が解決しきれなかった以上、中途半端なリニューアル品を販売することは、ここまであきゅらいずを信頼してくださったお客様に対して誠意を欠くことになると考え、今回の決断に至りました。

【今後の取り組み】

〈仙境〉の今冬販売は見送りますが、「入浴後の体の乾燥を防ぐ」という課題解決に向け、今後もあきゅらいずはアクションし続けます。

その一つが知恵の提供です。お風呂の入り方だけでなく、食生活や生活習慣へのアドバイスなどの知恵を「あきゅらいずマガジン」を中心に発信していきます。

~あきゅらいずマガジン~
あきゅらいずのホームページ上で、お客様へのインタビュー、スタッフが提案する生活の中の工夫、美養品に関する情報などを発信しています。

また、私たちの手元にある〈仙境〉は〈草根木皮たまり〉の魅力をお伝えするため、違った形で、またみなさまの前に登場することもあるかもしれません。

それらと並行して、引き続き知見を集め、いつの日か「入浴後の体の乾燥を防ぐ」ことのできる〈美養品〉を作り、自信を持って提供できるよう精進してまいります。

〈仙境〉を愛してくださったみなさまへ、多大な感謝を申し上げるとともに、引き続きあきゅらいずをご愛顧頂ければ幸いでございます。

有限会社あきゅらいず
美養品事業部

いままでにアップしたお声

11/1~3/10までのアンケート結果を報告いたします。

満足のお声

3包ためしたのですが、もう少し続けたかったです。次は増やします。

美養品事業部コメント

リピートありがとうございます!次回も投票用紙を同封いたしますので、違った時期に使用した感想もお待ちしております!

満足のお声

入浴直後はしっとりしていますが、翌朝しっとり感が続いているときといないときあり。これは私の体調とか食生活のためなのかな?気温とかお湯の温度も関係するのでしょうか?

美養品事業部コメント

体調や食生活は「乾燥」にも大いに関係いたします!例えば「ショウガ」のような食材で体を温めれば汗をかきやすくなって乾燥を防げることも。一方で睡眠不足や冷えなどで血行が滞ると皮脂を出すことができにくくなって乾燥を招くことも考えられます。
またお風呂の入り方もポイント。体を温めることにとっても有効な「入浴」ですが、お湯の温度が高かったり、あまりに長い時間お風呂に浸かっていたりすると天然の保湿成分であるセラミドなどが流出しやすくなってしまいます。38~40℃程度で浸かる時間は10分~15分くらいがオススメです!

不満のお声

乾燥肌で特にひざ下がカサカサになります。入浴後、あまり改善を感じられませんでした。

美養品事業部コメント

ひざ下は衣服と擦れやすく、また皮脂分泌も少ない部位なので、乾燥を感じやすい部分ですよね。お風呂では毎日石けんやボディソープで体を洗っていらっしゃいますか?お顔と同様、体の中でも皮脂の出やすい部分(Tゾーン、胸部、脇、おへそ、股、手のひら、足裏など)、そうでない部分(おへそ以外の腹部、腕、脚、背中など)がありますので、毎日石けんで洗うのは皮脂の出やすい部分だけにしてみるのもオススメです。

不満のお声

保湿系の入浴剤なのに湯上りがさっぱりし、ぬるぬる感がなかった事が良かった。

美養品事業部コメント

「仙境」は「外から潤いを与える」ことではなく、もっとも身近な「保湿クリーム」である皮脂を「洗いスギ」ない結果として「乾燥を防ぐこと」を目指して作っています。お客様お一人お一人がご自身の潤いで満たされれば、「つけスギ」「塗りスギ」「洗いスギ」の三スギを脱して本当にシンプルなケアで十分だという想いをこれからも一つ一つの商品に込めてまいります。

不満のお声

湯の変化が見た目に少なかった様に感じました。

美養品事業部コメント

色、見た目へのご意見もたくさん頂いております。ゆっくりしたいお風呂の時間だからこそ、目にも優しく楽しいことも必要なのだと痛感しています。

11/1~2/10までのアンケート結果を報告いたします。

満足のお声

前回「どちらでもない」に投票しましたが、今回は満足しています。
スパイシーな香りに慣れたのと、ボディクリームの使用感が変わってきたためです。
防腐剤や合成香料、合成色素が入っていないところが嬉しいです。浴槽の掃除は苦ではありません。
入浴後にすぐ洗い流せばこびりつくことがなく、さら湯の時と同じようにスポンジで軽くこすって洗い流すだけでキレイになりました。

美養品事業部コメント

二回目の投票ありがとうございます!溶け残りもお湯をおとして時間が経たなければ、結構カンタンに洗い流せるんですよね^^
すぐに難しければ、シャワーでちょっと流すだけでも掃除のしやすさが違ってきます。

満足のお声

以前の仙境よりもお風呂あがりに満足感があります。
あと肌もしっとり、ふわーっとした感じでとても気持ちいいです。

美養品事業部コメント

こちらのお客様は38℃という温度で30分程入って下さったとのこと。この位の温度でもご満足を頂けてとても嬉しいです!
全体的にみると、多くの方が40~42℃でお風呂に入っている中、「満足」の方では38℃以下で入っていらっしゃる方の割合が多いのが特徴的です。

不満のお声

これなら以前のもののほうがよかったと思います。
この価格でこれなら,わざわざ仙境を購入する意味がないかなぁ…。以前のスパイシーな香りであの色のかんじは,仙境でしか楽しめないものでした。
だからこそ,あの価格でも購入しようと思えたのですが,新・仙境は悪い意味で個性がなくなってしまいました。とても残念です。

美養品事業部コメント

残念な想いをさせてしまい、申し訳ございません。そして、そのようなご意見でもしっかりとお寄せ下さいましてありがとうございます。
「仙境」の存在感を支持してくださる方、本当にたくさんいらっしゃいます。確かにあのエッジの立った「色」「香り」そして「使用感」は他には見受けられない「個性」ですよね。
その上で今回は本来の商品コンセプトである「洗いスギを防いでお肌の潤いを守る」ことをもう一度追求するためのリニューアルを行いました。
ここまでお知らせしている結果では、私たちの取組みが圧倒的に成功しているとはとても言えないことは明らかですので、みなさまに頂いた結果をもとに再度「仙境」の立ち位置を検討させて頂きます。貴重なご意見をありがとうございます。

どちらとも言えない方

もう少し、分量が多い方がよいかもしれません。

美養品事業部コメント

今回、分量に関してのお声を複数頂戴しました。今回は1包のみで展開でしたが、やはりボトルなど量を調節できるものの必要性を感じています。

どちらとも言えない方

成分のゴミがつまってします…。どうしても残したいなら茶パックみたいな袋に入れてはいかかがでしょうか?
でも、肌のスベスベ感は最高!!

美養品事業部コメント

具体的なアイデア、ありがとうございます!実は仙境はその昔、ティーパックのような袋入りだったのです。
しかし今の前の仕様になる際に「量の調節ができないから」という理由で袋はなしに。その二つを両立できる方法は…模索します!

11/1~1/15までのアンケート結果を報告いたします。

満足のお声

体にも環境にもやさしい物を作りつづけて下さい!!

美養品事業部コメント

植物や温泉成分など、こだわりの成分だけで作っています。水分の少ない「粉状」のアイテムなので、防腐剤の力を借りずとも品質低下の心配が少ないのもポイントです。

満足のお声

以前のものは、スパイスのような香りで、家族に不評。新・仙境はその点、香りも少なく、お風呂で自分で好きなアロマを楽しむという使い方もできそうかな。

美養品事業部コメント

最近はお風呂でアロマを楽しむ方も増えていらっしゃいますよね!あきゅらいずのスタッフでもお風呂は、電気を消して、お気に入りのアロマとキャンドルの炎でリラックスというつわものも!なるほど、最初は想定していませんでしたが、アロマとの共存にはあまりに強い香りはマイナスになりうるんですね~。

不満のお声

正直、南さんの「まだ足りない!」が納得です。まず、視覚的な効果!前仙境は確かもっと濃い色だったと思うのですが、今回は秀くりーむの色?と洗濯に使えるというのを意識しているのか、あまり視覚的にリラックスしない。そして、嗅覚的なもの!正直、あまり香りが感じなかった…。封を開けた瞬間の香りを香ってみたが、東洋ハーブそのもの!って感じで得意な香りではない…。この2点が私の「物足りない」です。あと、毎日使うにはお高め…。

美養品事業部コメント

視覚、嗅覚、価格…機能性以外の部分でも大事なものがあるという貴重なご意見、ありがとうございます。こちらのお客様からは「期待値が高い分、『不満』という評価をいたしましたが、想像以上に良いお品物だと思います。ただ、内藤さん率いる商品部の皆さんならもっと良いものが出来るはずと思い、あえて厳しい評価をしました!」という激励のお言葉も頂きました。ご期待に添えるよう精進してまいります!

不満のお声

パッケージ、香り、内容には満足。しかし毎日使いたいと思うと数が少ない。もう少しお手軽な値段だと嬉しいなと感じました。

美養品事業部コメント

1包320円という価格はやはり毎日使うにはハードルが高いとのご意見も多数頂きました。中身の吟味を重ねたからこその今回の価格ではあるのですが、一消費者としては納得の結果です。特に「毎日でも使いたい!」と言って下さるお客様に何とか還元できる方法がないか検討を重ねます。

不満のお声

残り湯が、洗濯に使えなくてもいいからもっとヌルヌル、繊維ザラザラな入浴料が欲しいです。贅沢とは、思いますがやはり、残り湯は、洗濯物に使いたいニーズは、多いのでしょうか?

美養品事業部コメント

私たち開発担当(美養品事業部)が検討していた「残り湯洗濯可能」という「機能」ですが、「本当に必要?」というお声を複数頂いております。旧仙境をご購入頂いたお客様からのご意見を元に「必要」と判断していたのですが、この投票の結果から再考の必要がありそうです。みなさまのご意見のお陰です。ありがとうございます!
これからも貴重なご投票、ご意見をよろしくお願いいたします!

11/1~11/30までのアンケート結果を報告いたします。

満足のお声

第一印象は「くすり湯なのに、意外とツンと来ないね。(におい)」子供2人も秋冬に肌トラブルしがち。かゆくなかった!すべって転ばない。洗濯時にフロ水使用できるようになり、次回5P注文してみます。

美養品事業部コメント

嬉しいお声をありがとうございます!
家族みんなで使えて、お風呂上りにカサカサしないよう「洗いスギ」を防ぐことを大切に作った「仙境」。まさにご家族で使って頂けたこと、開発陣一同感謝です^^

満足のお声

父母(本人)は生薬の香りで満足。娘は生薬の香り+贅沢な香りが欲しい。どちらも保湿効果はOKでした。

美養品事業部コメント

香りについてのコメント、ありがとうございます!
香りへのご意見は何と全投票の約6割の用紙で頂きました!香りに対するご希望はみなさま強くお持ちなんだと改めて実感。「香りが強くなく品を感じられる」と評価してくださった方がいらっしゃる一方で、「ゆずの香りになると、美養品という感じになると思います。」というように具体的にご希望を挙げて下さった方も。具体的なお好みはそれぞれ分かれるんだなぁという印象でした。

不満のお声

カスがたまって掃除が大変。香り・成分は良かったです。使い勝手が・・・

美養品事業部コメント

カス=溶け残りについてのお声は旧仙境から引き続いて頂いております。お手間をお掛けして申し訳ございません。「仙境」には東洋ハーブの粉末をそのまま入れているので、その一部が溶け残ってしまいます。このハーブの粉末をふんだんに入れていることこそ「仙境」の特長ですので、その良さを活かしつつお手間を取らせぬよう検討を重ねます!

不満のお声

すぐにお湯に溶ける・・・という点では今までの仙境より良いが、マイルドすぎて物足りない感じ。もっと手応えを感じたい!

美養品事業部コメント

旧仙境からのご愛用ありがとうございます!香りがマイルドな今年の「仙境」。以前のものを気に入って下さっていた方には「物足りない…」というお声も複数頂きました。「仙境」の香りが引き立つのは、やはり入れたての時間。初めの10分しっかり温まって、しっとりお肌でお休みいただければ幸いです^^

不満のお声

入浴中、入浴直後のしっとり感はよかったです!翌朝の肌は、普段と変わらないかも!?という感じでした。今回の値段設定では毎日は使えず、特別な時だけしか使えなさそうなのも気になります。

美養品事業部コメント

「どちらとも言えない」に投票頂いた方で目立ったご意見が価格のこと。「もう少しリーズナブルなら、気軽に使えるのに…」というお声は複数頂きました。来年以降の大きな検討事項ですね。

不満のお声

とてもつるつる感あります。ボトルタイプは5月以降になるのでしょうか?

美養品事業部コメント

旧仙境で販売しておりましたボトルタイプのご希望も複数頂いております。社内の事情で大変お恥ずかしいのですが、ボトルタイプは販売数が少なすぎて工場で作れないほどだったのです。期間&数量限定で販売する今年の「仙境」では、来年以降の分もまとめて作ることもできないため、「1包」単位での販売とさせて頂きました。2014年5月からは「仙境」の販売は一度お休みさせて頂き、2014年秋の販売を目指して社内で検討を重ねております。ボトルタイプの復活を含めて容器についても検討項目にいたします!

ページトップに戻る

商品をカートに追加いたしました

元のページへ戻る

他の商品を見る

カートの中身を見る