「泡石」についてのFAQ

  • 泡立て洗顔だけで本当に大丈夫?

    もちもちの濃密泡で洗えば、Tゾーンや小鼻のベタつき、余分な皮脂を取り除くことができるので大丈夫です。濃密泡をお肌に密着させて、ゴシゴシこすらず、やさしく洗ってください。

  • からだ用の石けんとしても使えますか?

    はい、ご使用いただけます。
    デコルテや首筋などにお使いいただくと、お肌のハリを保ち、しっとりします。

  • 赤ちゃんにも使えますか?

    はい、赤ちゃんにもお使いいただけます。ただし、赤ちゃん用に作った石けんではございませんので、ご使用の際はご注意ください。

  • 石けんの泡立ちが悪いときがあるのですが

    「泡石」が小さくなると泡立ちが悪くなったと感じることがあります。小さくなったら「泡石」専用ネット「あわもこネット」を併用するか、新しい「泡石」にくっつけての泡立てがおすすめです。
    また、湿気の多い場所で保管していると成分の一部が溶け出し、泡立ちにくくなる場合もございます。高温多湿の場所を避けて保管してください。

  • 保管方法はどうしたらいいですか?

    「泡石」は潤い成分が多い石けんなので、泡がついたままの状態や水気を含んだ状態で保管すると潤い成分が溶け出しやすくなります。
    使用後は「泡石」についている泡を水でさっと流し、水気を切って、湿気のない場所で保管してください。高温多湿、直射日光のあたる場所には保管しないようご注意ください。